「魚籃坂」として。

「魚籃坂」すなわち私と思って他人の行動について私に文句を付けてくる人がいます。私が魚籃坂を名乗っていることを知って勘ぐるゲスもいます。 「魚籃坂」は、あくまで東京都港区にある坂の名前で、ある意味パブリック・ドメインです。同姓同名の人もいるよ…

騙されてませんか?

私はサラリーマン時代、経理ではないけど事務系専門職だったので、仕事の一部に「請求書のチェック」というのがあった。同僚はサボって経理から注意を受けていたが、そんなに不正な請求などないというのが通念なのだろう。 しかし、キャンペーンだからと踊ら…

鎌倉文学館特別展「漱石からの手紙 漱石への手紙」展・文学講演会「手紙から見た漱石 そのかたち と こころ」

中島国彦先生の講演は面白かった。最初は、いかにも大学の授業で、あ、途中で寝るかもと思ったのですが、先生の漱石に対する思いが伝わってきました。 実は中島先生のお顔を拝見するのは初めてですが、彼の業績に触れることは多々あり、この人が漱石の研究を…

鎌倉文学館特別展「漱石からの手紙 漱石への手紙」展・文学講座「手紙の筆蝕」

(「筆蝕」という表現は、もとは文字とは篆刻(石を蝕む)することに由来するので「筆触」の誤字ではないとのこと。) 書家の石川九楊先生による講義は意外にも面白かった。「意外」というのは後述するがスカを引いちゃったかな… と思ったので。ちなみに私が…

Facebookから…。

このページにリンクを張っている奴はネットストーカーだから私の次に狙われないように気を付けてね。本人が何年間も「執拗」(本人の記述)に付け回して、このBlogを探し出してリンクを張ったって自分で書いているくらいだから。