また変な人。

 高校の同級生なのだが、病気で寝込んでいる私のところに、平日の真昼に、いきなり電話を架けてきて「好きなときに酒を飲んで好きなときに好きなところに行けるような楽な生活をしていては駄目だ」と言う。そういう自分はかなり酩酊している様子。

 実際、そいつは昼間っから酒を飲んでいるような奴だから無職なのだが「君みたいに会社に勤めたことがない人間は解らないだろうけど…」と言ったら「暴言を吐くな」と逆切れされた。会社に勤めず昼から酒を飲んでいる奴が、どの口で、それを言うのだろう。

 他の高校の同級生に、そのことを話すと「あいつ、その調子で女性の同級生のところに電話を架けてきて合えと脅したから連絡を絶っているんだ」とのこと。「もう、あいつは高校時代の彼じゃない、切らないと、お前が怪我をするぞ」とのこと。

 前回と同じ結論。会社にも変な奴がいるが、会社以外の社会には、もっと変な奴がいる。