カメラを売る。その1

 家事を早めに済ませてデスクワークに取り掛かろうかと思っていたらネットで売りに出していた"PENTAX K-5"に買い手が付いた。私は"PENTAX K-3"に買い替えるために売りに出したのだが、"K-5"の購入者も"K-3"への買い替えだという。

(ちなみに型番は、古い方から順に"K-5"→"K-5Ⅱ"→"K-3"→"K-3Ⅱ"→"K-1")。

 私も、かなり古い型の物を買おうとしているのだが、今回、私のカメラを買った人は、私よりも古い型を使っているのね…。しかし、パターンとしては同じパターン。

 アクセサリー(バッテリーグリップ)は"K-7"の物が使えるから要らないと言っていたのだけど、"K-5"の物は"K-3"に使えないので、安くするからと一緒に買ってもらった。

 梱包材がなくミカン箱で送ったら送料(私持ち)が高くなってしまったが店で売るよりは、よほど高い。間に店が入るか入らないかというのは大きく違う。

 かつて、"Panasonic GF-1"フルセットを店に持ち込んで1,500円ですと言われ、バカバカしくて持って帰ってネットで売ったら3万円の値が付いた。

 私が買う予定の"K-3"も、店で売っているものからすると随分と安いけれど、その売り手も、やはり店で売るよりは、ずっと高いのだろう。

 値段以上に、個人間取引というのは出自が判っているのが良い。店だと「状態は店が責任を持ちます」というだけで、前の人が、どんな使い方をしていたのか判らない。

 私は原則として新品を買うので、この辺のコダワリは捨てることができない。現行機種だったら新品で買っているので、絶対にワンオーナーの物しか買わない。

 今回、"K-3"を買う(予定)のサイトはオークションサイトなので、オークションが終らなければ自分のものになるか判らないのだけど、駄目だったら現行機種を新品で買うんじゃないかな(笑)。

f:id:gyoranzaka:20170410082600j:plain

 写真は、今回、売った"K-5"(バッテリーグリップ付き)。我ながら酷い写真だと思った。しかし、後にネットを見ると、これを撮ったカメラとレンズに起因するようだ。