読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体調、改善せず。タイムラプス、また失敗(カメラ故障?)。

 今日は寝不足といっても眠れた方。それでも身体が重く、缶ビール1本を飲んで家を出る。かつて、1日に100回、電話を架けてきて迷惑がしている人について何度も書いている。代表的な記事は、こちら。

 

gyoranzaka.hatenablog.com

 

 この人が、寓居の鍵を持って行ったまま返してくれない。個人間の物の貸し借りに警察は関与しないのだけど、防犯に関わるのでと、鍵だけは返すように言ってくれた。それが先週の水曜あたりのことだが、とんと届かない。

 で、警察の方から「届きました?」腹立たし気に電話がある。訊いてみると、あいつ、私のところに、あなたと復縁したいから間を取り持ってくれと電話をしてくるのに、それ以前に鍵を返したかって訊くと、まだだと言うんですよ、とのこと。

 要は頻繁に電話を架けてくるのに(連日っぽい)、やることをやらないで何を言っているという感じらしい。それが、やっと今朝、ポストを覗いたら入っていた。前回はゴミのようなものを宅急便で送ってきたのに、普通郵便で。

 開封してみたら、寓居の鍵と一緒に、もう1本、鍵が入っている。何を考えているのだろう、気持ちが悪い。ケチを付けられそう。とりあえず警察に電話をしたら、担当の警察官は今日は休務とのこと。代わりに出た人に話す。

 「そんなもの、持っていても、いいことありませんよ。早く返しちゃった方が良いですよ。」ですよね~。一刻も早く返したい。コンビニで切手を買ってポストに投函しても良かったのだが、ちょうど、銀行に行く用事がある。

 調子が悪い。缶ビールを1本、飲んで、モラールを上げて最寄りのJRの駅前に。とりあえず郵便物を手元から離して解放されたいと思い郵便局に入るが、厚さがあるので定形外ですね~と120円、取られる。来たときは私の鍵も入って82円だったのに。

 


 

  失敗に懲りず、昨晩もタイムラプス撮影に挑戦。バッテリーを食わないように前回(PENTAX K-3)よりスペックの落ちたカメラ(PENTAX K-50)に替えるが、リチウム電池を使うと、動画モードで「バッテリーがありません」と表示される。

 電池をアルカリ電池に替えるが、タイムラプス機能自体が働かない。おかげで夜中に起きだしてカメラをチェックしないで済んだのだが(苦笑)三脚をセットしたりした手間は、無駄になった。どうせなので、今、動画を撮ってみた。こんな感じ(今日は消音し忘れたので都会の喧騒音が出ます)。

 

 


2017年04月26日・古川橋

 

 ビールが抜けて(危なげなく写真が撮れるのだから大丈夫だろう)だいぶ経つのに、何もする気がしない。せっかくの1日、何かしたいと思って焦っている。せっかく病気の調子が良いのに。