私は許さない。

 気分が良かったので、酒を飲んで、勢いで、渋谷で開催されている「写真家 ソール・ライター展」に行く。

 あくまでも個人の感想だが、行かなければ良かったという内容だった。ブラッサイを私淑していたというが、足元にも及ばない。

 これだけ下手ってことは中判のカメラで撮るのも大変だったんだろうな… と察していたのだが、愛機として展示されていたのはライカ。

 なんかなぁ… 観客はデジタルの時代になってフィルムの写真が珍しいから来てんじゃないの? と思った。

 意外と人出が多く、熱心にメモを取る人が沢山いた。写真展って、メモを取るものではないと思うのだが。

 きっと名声とか権力に弱い人が相手の写真展なんだろうな…。なんたってサブタイトルが「ニューヨークが生んだ伝説」ですから。

 やっとディジタルカメラを持ってヒカリエ11階に来られた。しかし梅雨入りということでガスった写真しか撮れなかった。

 とりあえず新宿の景色を大きく入れて写真を撮った。ヒカリエ11階、ヒカリエホール

のロビー。私も含めて、みんな喫茶店代わりに使ってるんだけどね。

f:id:gyoranzaka:20170605163725j:plain

ボディ:PENTAX K-3
レンズ:DA 18-135mm F3.5-5.6ED AL DC WR の広角端(18mm域)
プログラムAE +1 1/3
絞り:F5.6
SS:1/100s
感度:ISO 200 

 

 携帯電話の電源が落ちていると思ったら「100回オジサン」からの着信が数十件。電源キラー。しかも家に帰って再起動してみると、自宅Faxへの着信が10件以上。

  もう、彼には振り回されたくない。警察が引っ張ることになっている。それでも止まないと法措か。電話のたびに話すことが違うペテン師を、私は許さない。