食べログなどの「評価サイト」について。

 一昨日、鎌倉に行って、昨日は「鎌倉エネルギー」で活動していたのだが、今日はダメ。早朝に、いったん起きるのだが、午前11時まで横になっている。

 「鎌倉に行ったらシラスを食べなきゃダメでしょ」と言われて、どんな店があるんだろうとネットを見ていた。食べログを見ていて、ふと気になる。

 昔、行った、あの店って、どうなったんだろう…。気になって検索すると、幸いにして閉店した店がないせいか、ヒットしない店はない。

 私は、地方の店は、だいたい、作家先生の紹介で行くことがあってハズレはなかったのだが、ボロボロに書かれている店が多い。店が変わったのか時代が変わったのか。

 知人が、ある中華料理店で、あまりに腹が立つことがあり、これは皆に知らせなければと食べログに書いたところ、後に削除されていたとのこと。

 食べログに掲載されたと訴えた店があったけど(店が敗訴)、操作されているのか、されていたとしても、良い方にされているのか悪い方にされているのか判らない。

 少なくとも、書いたように、私が昔、好きだった店の評価は悪い。逆に、最近になっていく店の評価は、さして良くない店でも評価は高い。

 判りやすいから点数ばかりを見がちになると思うのだが、内容も見よう。よく知らないが好みや評価するポイントが同じレビュアーの投稿を見られるんでしょ?

 calooみたいにインチキ評価を表示していて問題になっているサイトもあることだし、キュレーションサイトの次に問題になるのは評価サイトではないかと思っている。

 

P.S. 私は自分が好きな店には、逆に色んな人には来てほしくないし、自分の好みが判るのも嫌なので投稿していません。たまに、あれって私? と訊かれることがあるので念のために書いておきます。