些細なことで死にたくなる。

 今朝の午前2時過ぎに歯が痛くていられなくなった。この前、歯の治療をして以来なのだけど、治療した下の歯なのか、新たに上の歯が痛くなったのか、頭痛なのか見当が付かない。

 ただ、それだけのこと。でも、歯の治療をするくらいなら死にたいなと思った。もう何をしても死にたくなって、夏になって汗もかいているのに、風呂にも1週間近く、入っていない。

 人生、巧くいかないまでも結果を出している人もいるでしょう。前にも書いたかもしれないが、歌手とかスポーツ選手は憧れの対象にならないし、実業界にいて経済人は努力ほど報われていない感じがするので好きではないが、俳優なんかいいな。

 学者もいい。子供の時から学者になりたかった。それなりに勉強もしたけど大学に受かったのに親が行かせてくれなかった。権威だけの学者は嫌いだが、自分の専門分野を嬉々として語る先生方には憧れる。

 そういう、好きなことをすること、評価されることに、ものすごい憧れがある。私が好きなことで、できること… 酒を飲むことくらい。酒を飲んで死んでしまいたいと思う。過去、自殺未遂をしたことがあるが身体に障害が残っただけだった。